サカイの単身パックを解説!

1人暮らしの人が転勤や転職で引越しをする場合、引越し業者ごとに費用やサービスなどが違います。
仕事をしながらたくさんの引越業者の中から、自分に合った業者を探すのは難しく大変ですね。
どのような方法で探すと楽に早く探せるのか考えてみましょう。

サカイの単身パックはどう?安い?

1人暮らしの引越しで、荷物が少なく単身引越しパックなどのサービスを利用すると安く引越しができるのではと思いますが
本当に便利なサービスなのでしょうか。

特に大手引越業者の引越しのサカイやアート引越センターなどは、引越しだけを専門にしているので、
単身引越しパックなどのパックサービスなどは行っていないのが現状です。
単身専用のサービスとして提供している業者は、普段宅配便などを運んでいる運送会社や軽トラックなどで
荷物を運んでいるところが多く費用も安く設定されています。

大手業者でも単身の引越しパックと言うサービスが無いだけで、引越しを頼めない訳でありません。
ただ、同じ荷物の量を運ぶ場合で比べてみると、単身パック設定のない大手業者の方が高くなることが多いです。
大きな荷物が無い場合、運送会社の単身引越しパックを利用する方が安くてお得に引越しができますね。

単身パックの利点と欠点は?

では、運送会社の単身引越しパックを頼むとどのような利点があるのでしょうか。
一番に言えるのは、料金設定が安いことです。
これも引越し業者それぞれ設定価格が違いますし、運べる荷物の量も違いますので
よく確認の上依頼しないと、思っていた以上に費用が掛かるなどの失敗が起こりますので注意しましょう。

各業者により、引越し作業の仕方は違いますが
コンテナ1台に乗り切る量と言うところが多いので、先に容量の目安を聞いてそれに収まるように
荷物の量を制限する必要があります。特に大きな家具は単身パックの設定外なので、
大きな家具の有る場合は、単身パックを利用できません。

また、制限をオーバーした場合や自転車など別に運ぶものが有る場合、追加料金を請求されますので
あまり多くの荷物は運べないと言うことが単身パックの欠点ですね。

引越し費用をよりやすくするには?

単身の引越しだからと言っても、必ず単身パックを利用して引越しをしないといけないと言う訳ではありません。
引越しシーズンを外す、平日に引越しをする、時間帯を設定しないなどの方法を取れば
普通の引越しサービスでも安くなる場合がありますので、何社かの見積もりを取ることをおすすめします。

また、単身パックのほかにも荷物の量に制限のないシングル用のサービスを提供している業者などもありますので
くわしく調べて、満足できるサービスの提供で、少しでも引越料金が安くなる方法を探しましょう。

忙しくて何社も見積もりを取ってる時間が無いと言う場合、簡単に短時間で見積もりが取れる
引越し一括見積りサイトを活用すると良いでしょう。
各引越業者に個別で連絡する必要もなく、一度の入力で何社でも見積もりを取ることができますので
料金の比較やサービスの確認などもしやすくとても便利ですね。

その中から数社を選び価格の設定、サービス内容を比べることも必要ですし
価格の面で競争してもらう事も、費用を安くするコツですね。
単身の引越しでも、大切な荷物を運ぶことに変わりはありません。
価格が安くても丁寧に荷物を扱うサービスの良い引越業者を選ぶことが、単身引越しを成功させる一番の方法です。

最新投稿